レディ

セラピストの資格を取れば手に職が就くようになる

人々を癒す仕事につきたい

勉強する人

アロマの知識を深める

アロマには人々の身体や精神を癒す効果があります。健康の維持に役立てたり、病気療養中の場合には治療の副作用を軽減したり、病状の回復に役立てることができます。セラピストとして人々を癒やし役に立つ仕事がしたいと考えたとき、セラピストとしての知識力および技術力を証明するために資格の取得が有効です。セラピストとしての国家資格はなく、民間のアロマセラピスト団体が認定し与える資格になります。団体によって特色が異なりますので、ひとくちにアロマセラピストと言ってもどの分野で活躍したいのかによって、資格を取得すべき団体が異なります。アロマセラピストとしての主な仕事は下記のようになります。アロマショップの店員やエステサロン、ホームケア用でしたら、アロマの基本的な知識があれば良いので、通信講座などで学んで資格取得できるもので十分です。セラピストとしてお客様に直接施術する職種や、教室を開業したり、講師を行う場合には更に深い専門的知識が必要となりますので、通学で座学と実技が学べるコースを受講するのがおすすめとなります。各団体によって資格を活かせる現場が異なりますから、行先によっては既にお持ちの資格が活かせないことも出てきます。ご自身がどの方向に進みたいのかを明確にしてからぴったりマッチする団体での資格取得がおすすめです。専門の学校に通った場合には、就職支援を行っているところもあるので、就職サポートが受けられる学校を選んでおくと安心です。